アルファリポ酸(チオクト酸)

トップページへ戻る> サプリメント(あ行、か行)

アルファリポ酸とは

酵素の働きを助ける補酵素の1つ。
エネルギー代謝にかかわり、糖質の代謝を促進するのに必須の成分。
体内でも合成され、食品からも摂取されるが微量。
加齢とともに減少。
単体で強力な抗酸化力を発揮、活性酸素を撃退、
ビタミンC,Eなどの抗酸化ビタミンのリサイクルに役立つ。

効能

動脈硬化、糖尿病などの生活習慣病の予防、改善。
美肌、ダイエット効果、疲労回復、老化防止。

メカニズム

単体でビタミンEの400倍の抗酸化力。
酸化したビタミンCやE、コエンザイムQ10とともに、活性酸素と戦う。

摂取方法

1日の摂取量、約100mg、食事での摂取はむづかしい。