カルシウム

トップページへ戻る> サプリメント(あ行、か行)

カルシウムとは

体重の2%を占めるミネラル。 99%が骨や歯に使われ、残りの1%が血液や筋肉に存在。

メカニズム

1%のカルシウムが不足すると、貯蔵庫である骨から、 取り出し、血液中のカルシウム量を一定に保とうとする。 不足の状態が続くと、骨のカルシウムが減り、スカスカの 状態になる。

不足

骨密度の低下を招く。 イライラする。(神経をしづめるには、マグネシウムとの バランスが大切、マグネシウムは血液中のカルシウムの 作用を助ける。)マグネシウム1:カルシウム2〜3

摂取

1日の所要量、男子700mg、女子600mg 牛乳、乳製品、小魚、干しえび、海藻類、ゴマ、切干大根

注意

リンを過剰摂取すると、カルシウムの吸収を妨げる カルシウムの吸収には、ビタミンDが必要。

関連症状

骨粗鬆症の予防
イライラしやすい
生理痛・生理不順
動脈硬化
高血圧


カルシウム/マグ(ハードカプセル)徳用90日分【栄養機能食品(カルシウム・マグネシウム)】
歯と骨の形成に欠かせないミネラル
¥945 (税込) 商品番号:2143