エキナセア

トップページへ戻る> サプリメント、あ行、か行

エキナセアとは

北アメリカを原産とするキク科の植物。ヨーロッパにもちこまれて、 研究されている。

成分

アルキアミド、多糖類、糖タンパクなど。 多糖類が免疫力に関係し、好中球、マクロファージを活性化して、 インターロイキンの生成を促進する。

働き

風の症状に効くとされ、ひき始めにもちいる。 感染症予防効果、治療効果、免疫力強化。

抗菌作用、坑バクテリア、坑ウイルス作用、坑炎症作用。

ドイツでは、医薬品として、認めている。

摂取

キクにアレルギーのある人は注意。 自己免疫疾患の人は、避ける。

関連症状

風のひき始め
気管支炎
尿路感染症
むくみ
疼痛


エキナセア 30日分(パウチ入)
寒い季節の常備アイテム
¥798 (税込) 商品番号:2165