カバノアナタケ

トップページへ戻る> サプリメント、あ行、か行

カバノアナタケとは

白樺やダケカンバに共生するキノコ

成分

坑酸化物質が多量に含まれており、ビタミンEやアガリスクに 比べても、坑酸化力がある。
ガンなどの病気には、活性酸素が関与しているが、本来は、 体内にSOD(スーパーオキシド・ディスムターゼ)という、坑酸化酵素が あるが、加齢とともに、減少する。 そのために、坑酸化物質を摂る必要がある。

βーDーグルカンも多く含まれていて、免疫力を上げる。 免疫細胞には、まず、異物が侵入したときに働く、好中球、 マクロファージ、があり、その後、マクロファージが情報を送り、 ヘルパーT細胞が働く。そのマクロファージを活性化させる働きがある。
この作用によって、動脈硬化、高血圧、糖尿病、ガンに効くとされる。

摂取

お湯で煎じて飲む。

関連症状

ガンの予防
血糖値を正常に保つ
アレルギー性疾患
免疫機能強化