メシマコブ

トップページへ戻る> サプリメント(ま行、や行、ら行)

メシマコブとは

担子菌類のタバコウロコタケ科に属するキノコ。 長崎県の男女群島の女島に多かったことから、名前がついた。

働き

成分として、多糖体にタンパク質がついた、ヘテロマンナン・タンパク複合体と いうものであり、抗ガン性免疫増強作用があり、ガン治療に効果があるとされる。 免疫システムを持つ細胞、マコロファージ、NK細胞、T細胞、B細胞があり、 メシマコブは、これらを活性化させる。 抗ガン剤の副作用を軽減させる効果も期待できる。

関連症状

抗ガン作用
免疫機能強化