ブルーベリー(ビルベリー)

トップページへ戻る> サプリメント、な行、は行

ブルーベリー(ビルベリー)とは

働き

網膜に含まれるロドプシンという物質に、色素成分アントシアニンが作用して、 目に効くといわれる。 ロドプシンは、視力を保つ物質で、光の刺激を受けて、分解、合成し、 脳に情報を送る。
眼精疲労を改善することで、他の症状を緩和する。
日本産のブルーベリーには、クロロゲン酸が含まれ、活性酸素の抑制効果がある。

摂取

1日あたり、エキス125mg。
サプリメントとして使われるのは、ビルベリーという品種。

関連症状

眼精疲労
肩こり
血栓症の予防
ガン予防
糖尿病性の眼底網膜の病変