ホスファチジルセリン

トップページへ戻る> サプリメント、な行、は行

ホスファチジルセリンとは

リン脂質(レシチン)の一種で、細胞膜を構成する。 神経細胞にも、関係する。

働き

加齢による、神経伝達障害、代謝減退、神経系による記憶、判断、思考、集中力、 平衡感覚の低下に対し、修復改善の効果がある。
脳細胞内への栄養素の取り込みや老廃物に排出に関与している。

摂取

継続して、サプリメントで摂るのが理想。 DHAと一緒に摂るとさらに効果がある。

関連症状

脳の老化防止
記憶力向上
集中力向上
精力減退