杜仲茶

トップページへ戻る> サプリメント、さ行、た行

杜仲茶とは

成分

タンパク質、カルシウム、リン、カリウム、亜鉛、鉄分。

働き

杜仲葉配糖体には、ゲルポシド酸、ピノレジノール・ジグルコサイドといった 物質が含まれ、これらは、体内に、はいると副交換神経を刺激し、血管が 拡張され、血圧を下げ、血行がよくなり、冷え性、腰痛、肩こりに効果がある。
体脂肪を減少させ、高血圧や高コレステロール血症、動脈硬化への効用がある。

タンパク質は新陳代謝を促進し、肌、髪、内臓に効用がある。 リウマチ、神経痛、利尿改善、記憶力減退に効果。

摂取

1日あたり、3g程度。

関連症状

肩こり
冷え性
ダイエット
高血圧