便秘

トップページへ戻る> 症状別サプリメントへ

便秘とは

日本人の大腸は長いといわれる。 最近、食事の欧米化により食物繊維の摂取が少なくなり、 便秘になってきた。

原因

食物繊維の不足。 腸内の悪玉菌による、腸の働きを悪くする。 摂食障害による嘔吐や下痢はカリウムが低下、低カリウム性便秘になる。

予防

排便の習慣づけ。 起床時にコップ1杯の水で胃結腸反応を起こし、排便を促す。 ウォーキングやストレッチで、腸の蠕動運動を促す。
ペクチン、アルギン酸、コンニャクマンナンなどの水溶性繊維 セルロース、リグニンなどの難溶性食物繊維の両方を摂る。
腸内の善玉菌を増やす乳酸菌、 そのエサになるオリゴ糖を摂る。

関連サプリメント

食物繊維
乳酸菌
オリゴ糖