下痢

トップページへ戻る> 症状別サプリメントへ

下痢とは

急性と慢性がある。

急性

食べ過ぎ、寝冷えなど。 発熱や吐き気は食中毒の可能性がある。

慢性

悪くなったり、よくなったりする。 太っている人は、腸が短いため、下痢をしやすい。 やせている人は、S状結腸が長い人が多く、ねじれがあったりした場合、 便秘のあとに、下痢になったりする。

ただ、下痢と便秘を交互に、なるとき、腹痛、血便は、病院にいく必要がある可能性 がある。

予防

腸内の善玉菌を増やし、悪玉菌をへらす。

関連サプリメント

乳酸菌
オリゴ糖